読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのりお味噌味

小説に関する情報や、感想など(主にSF)

眉村卓 kindle 作品一覧

kindleまとめ 国内SF 日本人作家

眉村 卓(まゆむら たく)

1934年(昭和9年)10月20日生まれ。

 

偏愛する作家の一人。常々、もっと評価されるべきと感じている。

初めて読んだのは、たしか『ねじれた町』。好きな短篇集は『重力地獄』と『遥かに照らせ』。『遥かに照らせ』収録の「蒼穹の手」は大傑作なので、ぜひ読んでみてください。

 

全9巻で終わった岩崎書店の<21世紀空想科学小説>の特別版として、眉村卓にジュヴナイルSFを書いてもらう、という案があったようだけど、どうなったんでしょうか。

 

 

 

 虹の裏側 (ふしぎ文学館)

 ・ねらわれた学園 (講談社文庫)

 ・短話ガチャンポン (双葉文庫)

 ・出張の帰途 (祥伝社文庫)

 ・駅と、その町 (双葉文庫)

 ・なぞの転校生 (講談社文庫)

 ・司政官 全短編

 ・消滅の光輪 上

 ・消滅の光輪 下

 ・妻に捧げた1778話(新潮新書)

 

 

 

眉村卓 - Wikipedia

小松左京 kindle 作品一覧

kindleまとめ 国内SF 日本人作家

小松 左京(こまつ さきょう)

1931年(昭和6年)1月28日生まれ。2011年(平成23年)7月26日没。

 

実はあまり読んでいない。20~30冊くらいしか読んでいないかな。

何より『果しなき流れの果に』も『日本沈没』も読んでいない。まずいよね。

 

それでも、やっぱり偉大な人だったと尊敬もしていますし、『復活の日』は電車の中で読んでいて泣いてしまいました。それと、『小松左京SFセミナー』には大変お世話になりました。

 

 

 

 ・さよならジュピター (徳間文庫)

 ・小松左京短編集 東浩紀セレクション (角川文庫)

 ・小松左京短編集 大森望セレクション (角川文庫)

 首都消失 (徳間文庫)

 ・三本腕の男 (角川文庫)

 ・鏡の中の世界 (角川文庫)

 ・氷の下の暗い顔 (角川文庫)

 ・時の顔 (角川文庫)

 ・御先祖様万歳 (角川文庫)

 ・蟻の園 (角川文庫)

 ・最後の隠密 (角川文庫)

 ・牙の時代 (角川文庫)

 ・怨霊の国 (角川文庫)

 ・ウインク (角川文庫)

 ・青ひげと鬼 (角川文庫)

 ・短小浦島 (角川文庫)

 ・地には平和を (角川文庫)

 ・こちらニッポン・・・(上)<こちらニッポン> (角川文庫)

 ・こちらニッポン・・・(下)<こちらニッポン> (角川文庫)

 ・見知らぬ明日 (角川文庫)

 ・召集令状 (角川文庫)

 ・模型の時代 (角川文庫)

 ・旅する女 (角川文庫)

 ・霧が晴れた時 自選恐怖小説集 (角川ホラー文庫)

 ・ゴルディアスの結び目 (角川文庫)

 ・結晶星団 (角川文庫)

 ・明日の明日の夢の果て (角川文庫)

 ・継ぐのは誰か? (角川文庫)

 ・神への長い道 (角川文庫)

 ・青い宇宙の冒険 (角川文庫)

 ・宇宙漂流 (角川文庫)

 ・見えないものの影 (角川文庫)

 ・ゴエモンのニッポン日記 (角川文庫)

 ・果しなき流れの果に (角川文庫)

 ・復活の日 (角川文庫)

 ・エスパイ (角川文庫)

 ・明日泥棒 (角川文庫)

 ・日本アパッチ族 角川文庫

 ・虚無回廊

 ・日本沈没(上) ※小学館文庫版

 ・日本沈没(下) 小学館文庫版

 ・日本沈没(上) (光文社文庫) ※光文社文庫版

 ・日本沈没(下) (光文社文庫) ※光文社文庫版

 ・日本沈没 第二部(上) (小学館文庫) ※谷甲州と共著

 ・日本沈没 第二部(下) (小学館文庫) ※谷甲州と共著

 ・[まとめ買い] 日本沈没(小学館文庫)

 ・空中都市008 アオゾラ市のものがたり (講談社青い鳥文庫)

 ・石 (ふしぎ文学館)

 ・華やかな兵器 (文春文庫 (176‐10))

 ・アメリカの壁 (文春文庫 こ 5-9)

 ・飢えなかった男

 ・題未定怪奇SF (文春文庫 176-6)

 ・流れる女 (文春文庫 176-5)

 ・夜が明けたら (文春文庫 176-2)

 ・空飛ぶ窓 (文春文庫 176-1)

 ・小松左京の大震災 ’95―この私たちの体験を風化させないために

 

 

 

小松左京 - Wikipedia

Sakyo Komatsu home page

株式会社イオ(小松左京事務所)

ACI SOKENDAI

小松左京ライブラリ

星新一 kindle 作品一覧

kindleまとめ 国内SF 日本人作家

星 新一(ほし しんいち)

1926年(大正15年)9月6日生まれ。1997年(平成9年)12月30日没。

父は星薬科大学の創立者で星製薬の創業者・星一森鴎外は母方の大伯父にあたる。

 

初めて読んだのは中学生の頃で、『ようこそ地球さん』。夢中になりました。

これ以来、読書傾向が大きくSFに傾いていきました。

ショートショートという分野自体もいまだに大好きです。

この人が日本にいて良かった。

 

最相葉月による伝記『星新一 一〇〇一話をつくった人』には泣かされました。

 

 

 

 ・きまぐれロボット (角川つばさ文庫)

 ・宇宙の声 星新一ジュブナイル・セレクション (角川つばさ文庫)

 ・まぼろしの星 (角川つばさ文庫)

 ・つぎはぎプラネット(新潮文庫)

 ・天国からの道(新潮文庫)

 ・ふしぎな夢(新潮文庫)

 ・声の網 (角川文庫)

 ・城のなかの人 (角川文庫)

 ・きまぐれ星のメモ (角川文庫)

 ・きまぐれ博物誌・続<きまぐれ博物誌> (角川文庫)

 ・宇宙の声 (角川文庫)

 ・きまぐれ学問所 角川文庫

 ・あれこれ好奇心 角川文庫

 ・きまぐれロボット (角川文庫)

 ・きまぐれ博物誌<きまぐれ博物誌> (角川文庫)

 ・おかしな先祖 (角川文庫)

 ・ごたごた気流 (角川文庫)

 ・竹取物語 角川文庫

 ・地球から来た男 (角川文庫)

 ・ちぐはぐな部品 角川文庫 緑 303-4

 ・きまぐれエトセトラ (角川文庫)

 ・気まぐれスターダスト (ふしぎ文学館)

 ・明治の人物誌 (新潮文庫)

 ・夜明けあと (新潮文庫)

 ・きまぐれ遊歩道 (新潮文庫)

 ・つねならぬ話

 ・これからの出来事

 ・どんぐり民話館

 ・凶夢など 30

 ・ありふれた手法

 ・ご依頼の件

 ・きまぐれフレンドシップPART1 (新潮文庫)

 ・きまぐれフレンドシップPART2 (新潮文庫)

 ・安全のカード

 ・どこかの事件

 ・たくさんのタブー

 ・なりそこない王子

 ・おみそれ社会

 ・夜のかくれんぼ

 ・ノックの音が

 ・盗賊会社

 ・エヌ氏の遊園地

 ・できそこない博物館 (新潮文庫)

 ・かぼちゃの馬車

 ・さまざまな迷路

 ・未来いそっぷ

 ・だれかさんの悪夢

 ・ひとにぎりの未来

 ・にぎやかな部屋

 ・きまぐれ暦 (新潮文庫 ほ 4-19)

 ・おせっかいな神々

 ・明治・父・アメリカ (新潮文庫)

 ・人民は弱し 官吏は強し (新潮文庫)

 ・ブランコのむこうで

 ・妄想銀行

 ・夢魔の標的 (新潮文庫 ほ 4-13)

 ・白い服の男

 ・午後の恐竜(新潮文庫)

 ・宇宙のあいさつ

 ・妖精配給会社

 ・マイ国家(新潮文庫)

 ・おのぞみの結末

 ・悪魔のいる天国

 ・ボンボンと悪夢

 ・ほら男爵 現代の冒険

 ・気まぐれ指数 (新潮文庫)

 ・ようこそ地球さん

 ・ボッコちゃん

 ・殿さまの日(新潮文庫)

 ・A Well-Kept Life(星新一ショートショートコレクションVol.1 英語版) (English Edition)

 ・The Whimsical Robot(星新一ショートショートコレクションVol.2 英語版)

 ・生命のふしぎ

 ・Voice Net(声の網 英語版)

 ・The Other Side of the Swing(ブランコのむこうで 英語版絵本)

 

 

 

星新一 - Wikipedia

星新一公式サイト

筒井康隆 kindle 作品一覧

kindleまとめ 国内SF 日本人作家

筒井 康隆(つつい やすたか)

1934年(昭和9年)9月24日生まれ。ホリプロ所属。

 

中学、高校、大学の頃に大変ハマっていました。ツツイストでしたね。

中学生の頃に星新一にハマって、文庫を読みあさっていました。その中で、筒井康隆による文庫解説の星新一論を読み、筒井康隆の本も読むようになりました。

最初に読んだのは『農協月へ行く』。面白かったけど、それほどではなかった。で、次に読んだのが『メタモルフォセス群島』。この冒頭の「毟りあい」でビックラこいた。「走る取的」にも。もちろん「メタモルフォセス群島」にも。

ここから筒井康隆作品を読みまくることになる。

 

エッセイなんかも読むようになり、そこから小松左京眉村卓など他のSF作家のことも知るようになり、本格的にSFというものを意識して読むようになりました。

ということで、日本SFが大きく変わり始めたゼロ年代前半に、そんなこととは露知らず、第一世代第二世代第三世代くらいの日本SFを読んでいました。

 

僕がSF好きになったのは、だいたい星新一筒井康隆のせい。

さらに言えば、僕がタバコを吸うようになったのも筒井康隆のせい。

 

  

 ・にぎやかな未来 (角川文庫)

 ・ビアンカ・オーバースタディ (角川文庫)

 ・モナドの領域

 ・聖痕(新潮文庫)

 ・世界はゴ冗談

 ・脱走と追跡のサンバ (角川文庫)

 ・日本以外全部沈没 パニック短篇集 (角川文庫)

 ・陰悩録 リビドー短篇集 (角川文庫)

 ・佇むひと リリカル短篇集 (角川文庫)

 ・くさり ホラー短篇集 (角川文庫)

 ・夜を走る トラブル短篇集 (角川文庫)

 ・如菩薩団 ピカレスク短篇集 (角川文庫)

 ・出世の首 ヴァーチャル短篇集 (角川文庫)

 ・時をかける少女 (角川つばさ文庫)

 ・緑魔の町 (角川つばさ文庫)

 ・創作の極意と掟

 ・巨船ベラス・レトラス

 ・偽文士日碌 (角川書店単行本)

 ・時をかける少女 角川文庫

 ・恐怖 (文春文庫)

 ・パプリカ (新潮文庫)

 ・わたしのグランパ (文春文庫)

 ・文学部唯野教授 (岩波現代文庫)

 ・原始人 (文春文庫)

 ・不良少年の映画史PART1

 ・不良少年の映画史PART2

 ・富豪刑事 (新潮文庫)

 ・大いなる助走 (文春文庫 (181‐3))

 ・家族八景 (新潮文庫)

 ・七瀬ふたたび (新潮文庫)

 ・エディプスの恋人

 ・美藝公 (文春文庫 (181‐4))

 ・48億の妄想 (文春文庫)

 ・おれの血は他人の血

 ・薬菜飯店

 ・おれに関する噂(新潮文庫)

 ・メタモルフォセス群島(新潮文庫)

 ・くたばれPTA(新潮文庫)

 ・エロチック街道(新潮文庫)

 ・朝のガスパール

 ・宇宙衞生博覽會(新潮文庫)

 ・将軍が目醒めた時(新潮文庫)

 ・

 ・着想の技術(新潮文庫)

 ・狂気の沙汰も金次第

 ・夜のコント・冬のコント

 ・やつあたり文化論(新潮文庫)

 ・最後の伝令(新潮文庫)

 ・暗黒世界のオデッセイ(新潮文庫)

 ・筒井康隆劇場 12人の浮かれる男

 ・魚籃観音記

 ・天狗の落し文

 ・邪眼鳥(新潮文庫)

 ・家族場面(新潮文庫)

 ・串刺し教授(新潮文庫)

 ・歌と饒舌の戦記

 ・筒井康隆劇場 ジーザス・クライスト・トリックスター

 ・筒井順慶

 ・筒井康隆劇場 スイート・ホームズ探偵

 ・玄笑地帯(新潮文庫)

 ・私説博物誌(新潮文庫)

 ・笑犬樓よりの眺望(新潮文庫)

 ・筒井歌舞伎 影武者騒動

 

 

 

 

筒井康隆 - Wikipedia

筒井康隆 (@TsutsuiYasutaka) | Twitter

笑犬楼大通り

 

鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃう

読書

 2016年8月号のSFマガジンに載っていましたが、青背&銀背ダブル総選挙が開催されるようです。

 

 

 青背の方はデジタル化総選挙で、ハヤカワ文庫SFの未電子化タイトルを対象に、投票で上位となった作品の電子書籍化を検討するというもの。

 期間は2016年7月8日~2016年7月21日。

 下のブックリスタHP上の特設サイトから投票できるみたいです。

 

 https://www.booklista.co.jp/

 

 

 銀背の方は、ハヤカワ・SF・シリーズ総解説に解説文が掲載されている作品を対象に、今改めて読まれるべき銀背を発掘しようという企画。

 手持ちの10ポイントの票を応募作品に振り分ける、というもの。

 応募はメール(【E-mail】hsfs.sousenkyo@gmail.com)、もしくはツイッターハッシュタグ「#SFシリーズ発掘総選挙」で。

 氏名(PNも可)、投票する作品とポイント数、寸評(100字以内)を付記のうえ、2016年7月31日までに投票してくださいとのことです。

 

 

 銀背の方の総選挙は、復刊する予定があるのかはわかりませんが、僕はヘンリイ・カットナー『ボロゴーヴはミムジイ』が読みたいなぁ。復刊してくださいお願いします。

 青背は別になんでもいいので、いっぱい電子書籍化してもらいたいです。

オールタイムベスト投票

読書

 SFマガジン700号記念に行われたオールタイムベストに僕が投票した作品。

 

国内短篇
中井紀夫「見果てぬ風」
眉村卓「蒼穹の手」
筒井康隆「幻想の未来」
牧野修「踊るバビロン」
・岡崎弘明「ぎゅうぎゅう」

 

国内長篇
小松左京復活の日
伊藤計劃『ハーモニー』
筒井康隆『虚航船団』
眉村卓『消滅の光輪』
中井紀夫<タルカス伝>シリーズ

 

国内作家
筒井康隆
眉村卓
小川一水
星新一
山本弘

 

海外短篇
グレッグ・イーガン「しあわせの理由」
エドモンド・ハミルトン「ウリオスの復讐」

マーゴ・ラナガン「沈んでいく姉さんを送る歌」
ジョン・ヴァーリイ「残像」
アイザック・アシモフ「夜来たる」

 

海外長篇
フィリップ・K・ディック『ユービック』
・ブライアン・W・オールディス『地球の長い午後』
ジェイムズ・P・ホーガン 『星を継ぐもの』
ロバート・J・ソウヤー『さよならダイノサウルス』
アーサー・C・クラーク幼年期の終り

 

海外作家
グレッグ・イーガン
シオドア・スタージョン
アイザック・アシモフ
フレドリック・ブラウン
フィリップ・K・ディック

 

 

 眉村卓「蒼穹の手」は僕が偏愛しているんだけど、全く話題になりませんね。もっと知ってもらいたいですねぇ。

翻訳SF小説 kindleまとめ

kindleまとめ 翻訳SF

 

[あ] [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ]

 

 

-あ-

アイザック・アシモフIsaac Asimov

 ・鋼鉄都市

 ・はだかの太陽〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

 ・われはロボット〔決定版〕

 ・夜来たるグーテンベルク21版)

 ・宇宙の小石

 ・暗黒星雲のかなたに

 ・サリーはわが恋人

 ・夜来たる

 ・ファウンデーション

 ・ファウンデーション対帝国

 ・第二ファウンデーション

 

マデリン・アシュビー(Madeline Ashby

 ・vN

 

ジェイ・アラン(Jay Allan)

 ・真紅の戦場 最強戦士の誕生

 ・真紅の戦場2 勝利の代償 (ハヤカワ文庫SF)

 

-い-

グレッグ・イーガン(Greg Egan)

 ・TAP (河出文庫)

 ・クロックワーク・ロケット (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

 ・ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF)

 ・白熱光

 ・ディアスポラ

 ・順列都市〔上〕

 ・順列都市〔下〕

 ・ひとりっ子

 ・しあわせの理由

 ・祈りの海

 

デボラ・インストール(Deborah Install)

 ・ロボット・イン・ザ・ガーデン

 

-う-

ジョン・ヴァーリイ(John Varley)

 ・さようなら、ロビンソン・クルーソー 〈八世界〉全短編 (創元SF文庫)

 ・汝、コンピューターの夢 〈八世界〉全短編 (創元SF文庫)

 ・逆行の夏──ジョン・ヴァーリイ傑作選 (ハヤカワ文庫SF)

 

A・E・ヴァン・ヴォクト(A. E. van Vogt)

 ・宇宙船ビーグル号の冒険

 ・ロボット宇宙船

 

ジャック・ヴァンス(Jack Vance)

 ・終末期の赤い地球

 

ジェフ・ヴァンダミア(Jeff VanderMeer)

 ・全滅領域 サザーン・リーチ①

 ・監視機構 サザーン・リーチ

 ・世界受容 サザーン・リーチ

 

アンディ・ウィアー(Andy Weir)

 ・火星の人

 

ジャック・ウイリアムスン(Jack Williamson)

 ・ヒューマノイド

 

コニー・ウィリス(Connie Willis)

 ・ブラックアウト

 ・オール・クリア1

 ・オール・クリア2

 ・航路(上)

 ・航路(下)

 ・犬は勘定に入れません(上)あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎

 ・犬は勘定に入れません(下)あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎

 ・ドゥームズデイ・ブック(上)

 ・ドゥームズデイ・ブック(下)

 ・リメイク

 

ロバート・チャールズ・ウィルスン(Robert Charles Wilson)

 ・楽園炎上 (創元SF文庫)

 

ジョン・ウインダム(John Wyndham)

 ・トリフィドの日

 

ジェニファー・フェナー・ウェルズ(Jennifer Foehner Wells)

 ・異種間通信 (ハヤカワ文庫SF)

 

カート・ヴォネガットKurt Vonnegut

 ・これで駄目なら

 ・母なる夜

 ・ガラパゴスの箱舟

 ・パームサンデー―自伝的コラージュ―

 ・死よりも悪い運命

 ・チャンピオンたちの朝食

 ・青ひげ

 ・バゴンボの嗅ぎタバコ入れ

 ・プレイヤー・ピアノ

 ・デッドアイ・ディック

 ・ジェイルバード

 ・スラップスティック

 ・ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを

 ・タイタンの妖女

 ・スローターハウス5

 ・猫のゆりかご

 ・タイムクエイク

 ・ヴォネガット、大いに語る

 ・ホーカス・ポーカス

 

-え-

ハーラン・エリスンHarlan Ellison

 ・死の鳥 (ハヤカワ文庫SF)

 

-お-

ジョージ・オーウェルGeorge Orwell

 ・カタロニア讃歌

 ・動物農場 (角川文庫)

 ・動物農場 ※オープンシェルフパブリッシング版

 ・動物農場 ※グーテンベルク21版

 ・動物農場-おとぎばなし (岩波文庫)

 ・一九八四年 ※オープンシェルフパブリッシング版

 ・一九八四年 ※グーテンベルク21版

 ・一九八四年 ハヤカワepi文庫

 ・ビルマの日々

 

ブライアン・W・オールディス(Brian W. Aldiss)

 ・寄港地のない船 (竹書房文庫)

 

-か-

オースン・スコット・カードOrson Scott Card)

 ・エンダーのゲーム〔新訳版〕(上)

 ・エンダーのゲーム〔新訳版〕(下)

 ・死者の代弁者〔新訳版〕(上) (ハヤカワ文庫SF)

 ・死者の代弁者〔新訳版〕(下) (ハヤカワ文庫SF)

 ・ゼノサイド(上) (ハヤカワ文庫SF)

 ・ゼノサイド(下) (ハヤカワ文庫SF)

 ・エンダーの子どもたち(上) (ハヤカワ文庫SF)

 ・エンダーの子どもたち(下) (ハヤカワ文庫SF)

 ・エンダーズ・シャドウ(上)

 ・エンダーズ・シャドウ(下)

 ・シャドウ・オブ・ヘゲモン(上) (ハヤカワ文庫SF)

 ・シャドウ・オブ・ヘゲモン(下) (ハヤカワ文庫SF)

 ・シャドウ・パペッツ (ハヤカワ文庫SF)

 ・道を視る少年(上)

 ・道を視る少年(下)

 ・消えた少年たち(上)

 ・消えた少年たち(下)

 ・地球の記憶 帰郷を待つ星 (ハヤカワ文庫SF)

 ・地球の呼び声 帰郷を待つ星 (ハヤカワ文庫SF)

 ・神の熱い眠り ワーシング年代記 (ハヤカワ文庫SF)

 ・キャピトルの物語 ワーシング年代記 (ハヤカワ文庫SF)

 ・辺境の人々 (ハヤカワ文庫SF)

 ・第七の封印 (ハヤカワ文庫SF)

 ・反逆の星 (ハヤカワ文庫SF)

 ・無伴奏ソナタ

 

ジェフ・カールソン(Jeff Carlson)

 ・凍りついた空 エウロパ2113

 

レイ・カミングズ(Ray Cummings)

 ・時の塔

 

-き-

ダニエル・キイス(Daniel Keyes)

 ・アルジャーノンに花束を〔新版〕

 ・心の鏡 (ダニエル・キイス文庫)

 ・五番目のサリー 上 (ダニエル・キイス文庫)

 ・五番目のサリー 下 (ダニエル・キイス文庫)

 ・クローディアの告白 上 (ダニエル・キイス文庫)

 ・クローディアの告白 下 (ダニエル・キイス文庫)

 ・眠り姫 上 (ダニエル・キイス文庫)

 ・眠り姫 下 (ダニエル・キイス文庫)

 

ウィリアム・ギブスン(William Gibson

 ・クローム襲撃 (ハヤカワ文庫SF)

 

ジェイムズ・L・キャンビアス(James L. Cambias)

 ・ラグランジュ・ミッション (ハヤカワ文庫SF)

 

ジャック・キャンベル(Jack Campbell)

 ・彷徨える艦隊 旗艦ドーントレス

 ・彷徨える艦隊 2 特務戦隊フュリアス

 ・彷徨える艦隊 3 巡航戦艦カレイジャス

 ・彷徨える艦隊 4 巡航戦艦ヴァリアント

 ・彷徨える艦隊 5 戦艦リレントレス

 ・彷徨える艦隊 6 巡航戦艦ヴィクトリアス

 ・彷徨える艦隊 7 戦艦ドレッドノート

 ・彷徨える艦隊 8 無敵戦艦インビンシブル

 ・彷徨える艦隊9 戦艦ガーディアン

 ・彷徨える艦隊10 巡航戦艦ステッドファスト (ハヤカワ文庫SF)

 ・彷徨える艦隊 外伝1 反逆の騎士

 ・彷徨える艦隊外伝2 星々を守る盾

 ・彷徨える艦隊 外伝3 勝利を導く剣 (ハヤカワ文庫SF)

 ・月面の聖戦1 下士官の使命

 ・月面の聖戦2 指揮官の決断

 ・月面の聖戦3 永遠の正義

 

ジョン・W・キャンベル・ジュニア(John W. Campbell, Jr.)

 ・月は地獄だ!

 ・影が行く

 

-く-

アーサー・C・クラークArthur C. Clarke

 ・宇宙への序曲〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

 ・宇宙のランデヴー〔改訳決定版〕

 ・2001年宇宙の旅〔決定版〕

 ・2010年宇宙の旅〔新版〕

 ・2061年宇宙の旅

 ・3001年終局への旅

 ・都市と星(新訳版)

 ・幼年期の終り ハヤカワ文庫 SF (341)

 ・幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)

 ・神の鉄槌

 ・グランド・バンクスの幻影

 ・遙かなる地球の歌

 ・宇宙への序曲

 ・地球光

 ・楽園の泉

 ・渇きの海

 ・宇宙のランデヴー

 ・海底牧場

 ・楽園の日々 アーサー・C・クラークの回想

 ・地球帝国

 ・宇宙島へ行く少年

 ・火星の砂

 

マルコ・クロウス(Marko Kloos)

 ・宇宙兵志願 (ハヤカワ文庫SF)

 

-こ-

マイクル・コーニイ(Michael Coney)

 ・ハローサマー、グッドバイ (河出文庫)

 ・パラークシの記憶 (河出文庫)

 

ジェイムズ・S・A・コーリイ(James S. A. Corey) ※ダニエル・エイブラハムとタイ・フランクの共同ペンネーム

 ・巨獣めざめる (上)

 ・巨獣めざめる (下)

 

クリストファー・ゴールデン(Christopher Golden)

 ・遠隔機動歩兵 -ティン・メン- (ハヤカワ文庫SF)

 

テッド・コズマトカ(Ted Kosmatka)

 ・ボーン・アナリスト 骨を読み解く者 (ハヤカワ文庫SF)

 

-さ-

ブランドン・サンダースン(Brandon Sanderson)

 ・王たちの道 1 白き暗殺者

 ・王たちの道2 -死を呼ぶ嵐-

 ・王たちの道3 自由への架け橋 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

 

-し-

クリフォード・D・シマック(Clifford D. Simak)

 ・中継ステーション〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

 

ダン・シモンズ(Dan Simmons)

 ・イリアム(上)

 ・イリアム(下)

 ・オリュンポス1

 ・オリュンポス2

 ・オリュンポス3

 ・ハイペリオン(上)

 ・ハイペリオン(下)

 ・ハイペリオンの没落(上)

 ・ハイペリオンの没落(下)

 ・エンディミオン(上)

 ・エンディミオン(下)

 ・エンディミオンの覚醒(上)

 ・エンディミオンの覚醒(下)

 ・カーリーの歌

 ・

 ・雪嵐

 ・殺戮のチェスゲーム(上)

 ・殺戮のチェスゲーム(中)

 ・殺戮のチェスゲーム(下)

 ・ザ・テラー 極北の恐怖(上)

 ・ザ・テラー 極北の恐怖(下)

 ・ヘリックスの孤児

 

メアリ・シェリー(Mary Shelley)

 ・フランケンシュタイン ※オリオンブックス版

 ・新訳 フランケンシュタイン (角川文庫)

 ・フランケンシュタイン (創元推理文庫 (532‐1))

 ・フランケンシュタイン(新潮文庫)

 ・フランケンシュタイン (角川文庫)

 ・フランケンシュタイン ※グーテンベルク21版

 

ネヴィル・シュート(Nevil Shute)

 ・渚にて 人類最後の日 (創元SF文庫)

 ・試練: コービット一家に何が起きたのか

 

ロラン・ジュヌフォール(Laurent Genefort)

 ・オマル―導きの惑星―

 ・オマル2 -征服者たち-

 

グレアム・ジョイス(Graham Joyce

 ・人生の真実 (創元海外SF叢書)

 

キジ・ジョンスン(Kij Johnson)

 ・霧に橋を架ける

 

-す-

トマス・スウェターリッチ(Thomas Sweterlitsch)

 ・明日と明日 (ハヤカワ文庫SF)

 

ジャスパー・T・スコット(Jasper T. Scott)

 ・最後の帝国艦隊

 

ジョン・スコルジー(John Scalzi)

 ・老人と宇宙 (ハヤカワ文庫SF)

 ・遠すぎた星 老人と宇宙2 (ハヤカワ文庫SF)

 ・最後の星戦 老人と宇宙3 (ハヤカワ文庫SF)

 ・ゾーイの物語 老人と宇宙4 (ハヤカワ文庫SF)

 ・戦いの虚空 老人と宇宙5 (ハヤカワ文庫SF)

 ・ロックイン-統合捜査- (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

 ・レッドスーツ

 ・アンドロイドの夢の羊 ハヤカワ文庫SF

 

E・E・スミス(E. E. Smith)

 ・宇宙のスカイラーク

 ・スカイラーク3

 ・ヴァレロンのスカイラーク

 ・銀河パトロール隊 レンズマン ※グーテンベルク21版

 ・グレー・レンズマン ※グーテンベルク21版

 ・第二段階レンズマン ※グーテンベルク21版

 ・レンズの子ら レンズマン ※グーテンベルク21版

 ・ファースト・レンズマン ※グーテンベルク21版

 ・三惑星連合軍 レンズマン ※グーテンベルク21版

 ・銀河パトロール隊 レンズマン・シリーズ ※創元SF文庫版

 ・グレー・レンズマン レンズマン・シリーズ ※創元SF文庫版

 ・第二段階レンズマン レンズマン・シリーズ ※創元SF文庫版

 ・レンズの子供たち レンズマン・シリーズ ※創元SF文庫版

 ・ファースト・レンズマン レンズマン・シリーズ ※創元SF文庫版

 ・三惑星連合 レンズマン・シリーズ ※創元SF文庫版

 ・渦動破壊者 レンズマン・シリーズ ※創元SF文庫版

 

ギャビン・スミス()

 ・帰還兵の戦場1 コロニー星系の悪夢 (創元SF文庫)

 ・帰還兵の戦場2 軌道エレベーターの下で (創元SF文庫)

 ・帰還兵の戦場3 アステロイドベルト急襲 (創元SF文庫)

 

コードウェイナー・スミス(Cordwainer Smith)

 ・スキャナーに生きがいはない 人類補完機構全短篇 (ハヤカワ文庫SF)

 ・アルファ・ラルファ大通り  人類補完機構全短篇 (ハヤカワ文庫SF)

 

ジョーン・スロンチェフスキ(Joan Slonczewski)

 ・軌道学園都市フロンテラ 上 (創元SF文庫)

 ・軌道学園都市フロンテラ 下 (創元SF文庫)

 ・軌道学園都市フロンテラ (上下合本版) (創元SF文庫)

 

-せ-

ロジャー・ゼラズニイ(Roger Zelazny)

 ・伝道の書に捧げる薔薇 (ハヤカワ文庫SF)

 

-ち-

カレル・チャペック(Karel Čapek)

 ・園芸家の一年 (平凡社ライブラリー825)

 ・絶対製造工場 (平凡社ライブラリー706)

 ・スペイン旅行記 ――カレル・チャペック旅行記コレクション (ちくま文庫)

 ・イギリスだより ――カレル・チャペック旅行記コレクション (ちくま文庫)

 ・チェコスロヴァキアめぐり ――カレル・チャペック旅行記コレクション (ちくま文庫)

 ・RUR

 ・山椒魚戦争

 ・いろいろな人たち (平凡社ライブラリー 90)

 

テッド・チャン(Ted Chiang)

 ・あなたの人生の物語

 

-て-

L・スプレイグ・ディ・キャンプ(L. Sprague de Camp)

 ・闇よ落ちるなかれ

 

フィリップ・K・ディック(Philip K. Dick)

 ・死の迷路 (ハヤカワ文庫SF)

 ・顔のない博物館

 ・ティモシー・アーチャーの転生〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

 ・ザップ・ガン

 ・聖なる侵入〔新訳版〕

 ・人間以前 ディック短篇傑作選

 ・火星のタイム・スリップ

 ・宇宙の眼

 ・ヴァリス〔新訳版〕

 ・ヴァルカンズハマー/フィリップKディック

 ・変種第二号

 ・変数人間

 ・トータル・リコール ディック短篇傑作選

 ・高い城の男

 ・ユービック

 ・偶然世界 (ハヤカワ文庫SF)

 ・アンドロイドは電気羊の夢を見るか?

 ・流れよわが涙、と警官は言った

 ・時は乱れて

 ・パーマー・エルドリッチの三つの聖痕

 

ラヴィ・ティドハー(Lavie Tidhar)

 ・完璧な夏の日 上 (創元SF文庫)

 ・完璧な夏の日 下 (創元SF文庫)

 ・完璧な夏の日 (上下合本版) (創元SF文庫)

 ・革命の倫敦

 ・影のミレディ

 ・終末のグレイト・ゲーム

 

ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア(James Tiptree, Jr.)

 ・あまたの星、宝冠のごとく (ハヤカワ文庫SF)

 

-と-

アーサー・コナン・ドイル(Sir Arthur Conan Doyle

 ・失われた世界

 ・ドイル傑作集 失なわれた世界(新潮文庫)

 ・地球最後の日

 ・マラコット海淵

 

-に-

ガース・ニクス(Garth Nix)

 ・銀河帝国を継ぐ者

 

-は-

ロバート・A・ハインライン(Robert A. Heinlein)

 ・宇宙の戦士〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

 ・宇宙の戦士

 ・宇宙の孤児

 ・失われた遺産

 ・月は無慈悲な夜の女王

 ・夏への扉

 ・人形つかい

 ・獣の数字 1

 ・獣の数字 2

 ・獣の数字 3

 ・デリラと宇宙野郎たち 未来史1

 ・地球の緑の丘 未来史2

 ・動乱2100 未来史3

 ・愛に時間を 1

 ・愛に時間を 2

 ・愛に時間を 3

 ・自由未来

 ・悪徳なんかこわくない 上

 ・悪徳なんかこわくない 下

 ・メトセラの子ら

 

ガレス・L・パウエル(Gareth L. Powell)

 ・ガンメタル・ゴースト (創元SF文庫)

 

スティーヴン・バクスター(Stephen Baxter)

 ・タイム・シップ〔新版〕 (ハヤカワ文庫SF)

 

オルダス・ハクスリー(Aldous Huxley)

 ・すばらしい新世界 (光文社古典新訳文庫)

 ・すばらしい新世界

 ・多次元に生きる ――人間の可能性を求めて

 

パオロ・バチガルピ(Paolo Bacigalupi)

 ・神の水 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

 ・第六ポンプ

 ・ねじまき少女(上)

 ・ねじまき少女(下)

 

エドモンド・ハミルトン(Edmond Hamilton)

 ・天界の王

 ・銀河大戦

 ・太陽強奪

 

デイヴ・バラ()

 ・光速艦インパルス、飛翔! (ハヤカワ文庫SF)

 

J・G・バラード(J. G. Ballard)

 ・ハイ・ライズ (創元SF文庫)

 

フェリクス・J・パルマ(Felix J. Palma)

 ・時の地図 (上)

 ・時の地図 (下)

 ・宙の地図 (上) ハヤカワ文庫NV

 ・宙の地図 (下) ハヤカワ文庫NV

 

エドガー・ライス・バロウズ(Edgar Rice Burroughs)

 ・火星のプリンセス (創元SF文庫)

 ・火星のプリンセス

 ・火星の女神イサス

 ・火星の大元帥カーター

 ・火星の幻兵団

 ・火星のチェス人間

 ・火星の交換頭脳

 ・地底世界ペルシダー

 ・危機のペルシダー

 ・戦乱のペルシダー

 ・栄光のペルシダー

 ・恐怖のペルシダー

 ・ペルシダーに還る

 

-ひ-

ロイス・マクマスター・ビジョルド(Lois McMaster Bujold)

 ・大尉の盟約 上 ヴォルコシガン・シリーズ (創元SF文庫)

 ・大尉の盟約 下 ヴォルコシガン・シリーズ (創元SF文庫)

 ・戦士志願

 

ローレン・ビュークス(Lauren Beukes)

 ・シャイニング・ガール

 ・ZOO CITY (ズー シティ)

 

チャーリー・ヒューマン(Charlie Human)

 ・鋼鉄の黙示録 (創元SF文庫)

 

ジョー・ヒル(Joe Hill)

 ・NOS4A2(上) -ノスフェラトゥ-

 ・NOS4A2(下) -ノスフェラトゥ-

 ・[まとめ買い] ノスフェラトゥ

 

-ふ-

ロバート・ブートナー(Robert Buettner)

 ・孤児たちの軍隊

 ・孤児たちの軍隊2 月軌道上の決戦

 ・孤児たちの軍隊3 銀河最果ての惑星へ

 ・孤児たちの軍隊4――人類連盟の誕生 (ハヤカワ文庫SF)

 ・孤児たちの軍隊5 星間大戦終結 (ハヤカワ文庫SF)

 

フィリップ・ホセ・ファーマー(Philip José Farmer)

 ・緑の星のオデッセイ

 

ピアース・ブラウン(Pierce Brown)

 ・レッド・ライジング 火星の簒奪者

 ・レッド・ライジング2 黄金の後継者 上 (ハヤカワ文庫SF)

 ・レッド・ライジング2 黄金の後継者 下 (ハヤカワ文庫SF)

 

レイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury)

 ・歌おう、感電するほどの喜びを!〔新版〕 (ハヤカワ文庫SF)

 ・十月の旅人

 ・華氏451度〔新訳版〕

 ・太陽の黄金の林檎

 ・瞬きよりも速く 〔新装版〕

 ・火星年代記 ハヤカワ文庫SF

 ・華氏451度 ハヤカワ文庫SF

 ・メランコリイの妙薬

 ・刺青の男

 ・よろこびの機械

 

クリストファー・プリースト(Christopher Priest)

 ・双生児 上 (ハヤカワ文庫FT)

 ・双生児 下 (ハヤカワ文庫FT)

 ・夢幻諸島から

 

マーク・フロスト(Mark Frost)

 ・秘密同盟アライアンス パラディンの予言篇(上)

 ・秘密同盟アライアンス パラディンの予言篇(下)

 ・秘密同盟アライアンス2――動き出す野望篇 (ハヤカワ文庫SF)

 

-へ-

グレッグ・ベア(Greg Bear)

 ・ブラッド・ミュージック (ハヤカワ文庫SF)

 

ケイジ・ベイカー(Kage Baker)

 ・黒き計画、白き騎士 時間結社〈カンパニー〉極秘記録

 

フランチェスカ・ヘイグ(Francesca Haig)

 ・アルファ/オメガ (ハヤカワ文庫SF)

 

バリントン・J・ベイリー(Barrington J. Bayley)

 ・カエアンの聖衣〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

 

ヴォーン・ヘプナー()

 ・喪われた巨大戦艦 (ハヤカワ文庫SF)

 

アレクサンドル・ベリャーエフ(Алекса́ндр Рома́нович Беля́ев)

 ・ドウエル教授の首

 

-ほ-

ジェイムズ・P・ホーガン(James Patrick Hogan)

 ・黎明の星 上 (創元SF文庫)

 ・黎明の星 下 (創元SF文庫)

 ・揺籃の星 上 (創元SF文庫)

 ・揺籃の星 下 (創元SF文庫)

 ・仮想空間計画 (創元SF文庫)

 ・造物主(ライフメーカー)の選択 (創元SF文庫)

 ・量子宇宙干渉機 (創元SF文庫)

 ・内なる宇宙 上 (創元SF文庫)

 ・内なる宇宙 下 (創元SF文庫)

 ・時間泥棒 (創元SF文庫)

 ・造物主(ライフメーカー)の掟 (創元SF文庫)

 ・巨人たちの星 (創元SF文庫)

 ・未来からのホットライン (創元SF文庫)

 ・未来の二つの顔 (創元SF文庫)

 ・創世記機械 (創元SF文庫)

 ・ガニメデの優しい巨人 (創元SF文庫)

 ・星を継ぐもの (創元SF文庫)

 

マーク・ホダー(Mark Hodder)

 ・バネ足ジャックと時空の罠 上 大英帝国蒸気奇譚 (創元海外SF叢書)

 ・バネ足ジャックと時空の罠 下 大英帝国蒸気奇譚 (創元海外SF叢書)

 ・バネ足ジャックと時空の罠(上下合本版) 大英帝国蒸気奇譚 合本版 (創元海外SF叢書)

 ・ねじまき男と機械の心 上 大英帝国蒸気奇譚 (創元海外SF叢書)

 ・ねじまき男と機械の心 下 大英帝国蒸気奇譚 (創元海外SF叢書)

 ・ねじまき男と機械の心(上下合本版) 大英帝国蒸気奇譚 合本版 (創元海外SF叢書)

 ・月の山脈と世界の終わり 上 大英帝国蒸気奇譚 (創元海外SF叢書)

 ・月の山脈と世界の終わり 下 大英帝国蒸気奇譚 (創元海外SF叢書)

 ・月の山脈と世界の終わり(上下合本版) 大英帝国蒸気奇譚 合本版 (創元海外SF叢書)

 

-ま-

リチャード・マシスン(Richard Matheson)

 ・縮みゆく男 (扶桑社BOOKSミステリー)

 

ジョージ・R・R・マーティン(George R. R. Martin)

 ・七王国の玉座〔改訂新版〕(上)(氷と炎の歌1)

 ・七王国の玉座〔改訂新版〕(下)(氷と炎の歌1)

 ・王狼たちの戦旗〔改訂新版〕(上)

 ・七王国の玉座〔改訂新版〕(下)(氷と炎の歌1)

 ・剣嵐の大地(上) 氷と炎の歌 3

 ・剣嵐の大地(中) 氷と炎の歌 3

 ・王狼たちの戦旗〔改訂新版〕(下)

 ・乱鴉の饗宴 (上)

 ・乱鴉の饗宴 (下)

 ・竜との舞踏1

 ・竜との舞踏2

 ・竜との舞踏3

 ・ハンターズ・ラン ※ガードナー・ドゾワ、ダニエル・エイブラハムと共著

 ・星の光、いまは遠く (上)

 ・星の光、いまは遠く (下)

 

イアン・マクドナルド(Ian McDonald)

 ・旋舞の千年都市 上 (創元SF文庫)

 ・旋舞の千年都市 下 (創元SF文庫)

 ・旋舞の千年都市(上下合本版) (創元SF文庫)

 ・サイバラバード・デイズ 新☆ハヤカワ・SF・シリーズ

 

アンドリ・S・マグナソン(Andri S. Magnason)

 ・ラブスター博士の最後の発見 (創元SF文庫)

 

オシーン・マッギャン(Oisín McGann)

 ・ラットランナーズ (創元SF文庫)

 

リチャード・マッケナ(Richard Milton McKenna)

 ・狩人よ、故郷に帰れ

 

-み-

チャイナ・ミエヴィル(China Miéville)

 ・言語都市

 ・クラーケン(上)

 ・クラーケン(下)

 

-め-

A・メリット(Abraham Merritt)

 ・ムーン・プール

 

-や-

ロバート・F・ヤング(Robert F. Young)

 ・宰相の二番目の娘 (創元SF文庫)

 ・時が新しかったころ

 ・たんぽぽ娘 (河出文庫)

 

-ゆ- 

チャールズ・ユウ(Charles Yu)

 ・SF的な宇宙で安全に暮らすっていうこと

 

-ら-

ハンヌ・ライアニエミ(Hannu Rajaniemi)

 ・量子怪盗 新★ハヤカワ・SF・シリーズ

 ・複成王子 ジャン・ル・フランブール (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

 

エリック・フランク・ラッセル(Eric Frank Russell)

 ・宇宙の深淵より

 ・超生命ヴァイトン

 

-り-

A・G・リドル(A.G. Riddle)

 ・第二進化  上 アトランティス・ジーン (ハヤカワ文庫SF)

 ・第二進化  下 アトランティス・ジーン (ハヤカワ文庫SF)

 ・人類再生戦線 上 アトランティス・ジーン2 (ハヤカワ文庫SF)

 ・人類再生戦線 下 アトランティス・ジーン2 (ハヤカワ文庫SF)

 

ケン・リュウ(Ken Liu)

 ・蒲公英王朝記 巻ノ一 諸王の誉れ (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

 ・蒲公英王朝記 巻ノ二 囚われの王狼 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

 ・紙の動物園 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)

 

-る-

アーシュラ・K・ル・グィンUrsula K. Le Guin

 ・世界の誕生日 (ハヤカワ文庫SF)

 ・パワー 上 西のはての年代記III (河出文庫)

 ・パワー 下 西のはての年代記III (河出文庫)

 ・影との戦い ゲド戦記 (岩波少年文庫)

 ・こわれた腕環 ゲド戦記 (岩波少年文庫)

 ・さいはての島へ ゲド戦記 (岩波少年文庫)

 ・帰還 ゲド戦記 (岩波少年文庫)

 ・アースシーの風 ゲド戦記 (岩波少年文庫)

 ・ドラゴンフライ-アースシーの五つの物語 ゲド戦記 (岩波少年文庫)

 

-れ-

アン・レッキー(Ann Leckie)

 ・叛逆航路 ラドチ戦史 (創元SF文庫)

 ・亡霊星域 ラドチ戦史 (創元SF文庫)

 

スタニスワフ・レム(Stanisław Lem)

 ・ソラリス (ハヤカワ文庫SF)

 ・泰平ヨンの未来学会議〔改訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

 

-ろ-

ネイサン・ローウェル(Nathan Lowell)

 ・大航宙時代

 

ジェイン・ロジャーズ(Jane Rogers)

 ・世界を変える日に

 

-その他-

 ・ハヤカワ文庫SF総解説2000 (早川書房)

 

 

 

 [あ]  [か] [さ] [た] [な] [は] [ま] [や] [ら] [わ]

当サイトはamazon.co.jpのアソシエイト・プログラムの参加者です。